【ランニング日記】ランニングとカフェと富士山展望の組み合わせで楽しみ3倍でした

こんにちは、joe3です。

今日は楽しみ3倍のランニングの話しです。

一面の青空を見上げるとランニングするモチベーションも自然と高まります。

今日は少し早いペース、心拍数160回/分以上のランニング練習。折り返しのポイント地点は最近気になっているカフェ、自家焙煎ジロー珈琲に設定。

ランニングの途中で急に天気もいいので富士山が見えるかもと思い立ち、大宮駅西口のソニックシティの隣、シーノ大宮センタービル(西口から徒歩5分)の7階フロアーにむかいました。

このビルの7階から10階はさいたま市の生涯学習総合センターになっています。

シーノ大宮センタービル7階

ここは関東の富士見百景とありました。

シーノ大宮センタービル7階

残念ながら、今日は雲が邪魔して富士山は見えませんでした。ただここからの眺めは格別です。

さて、再び気持ちを切り替えてのランニング、、自家焙煎ジロー珈琲を目指します。(ジロー珈琲のことは別に話します)

今回はランニングとカフェと富士山展望の3つの組み合わせになりました。おかげで楽しみも3倍になりました。

ちょっと移り気なランニングでしたが、途中の思いつきで脱線すると新たな発見があったりして面白いですね。

また途中、富士山を眺めて思ったのは、同じ山でも見る角度によって違って見えるし(当たり前でした)、見る人によっても、同じ人でもその時の気分でも違って見えるし、その時見たものや感じたものは自分にとって唯一無二のものなんだなあとしみじみと思いました。

今日感じたこと

  • ランニングとのいろいろな組み合わせを考えると楽しい
  • 脱線も大切
  • 今日見たもの、感じたことは唯一無二なもの

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。2018年4月にフィットネスでヨガに出会い、ヨガを深めたくて、今年3月にRYT200を取得。日々のカラダの変化は自分でもわからないですが、自分の心とカラダの声を素直に聞いていきたいです。ヨガでのつながりも大切にしていきたいですね。 詳しいプロフィールはこちら