1年のスタート。昨年のドラマ日曜劇場「陸王」とともに今年のテーマを考えました

こんにちは、joe3です。

昨年一年の振り返りと新たなスタートの話しです。

年末の31日に録画していたドラマ「陸王」を一気に鑑賞しながら昨年1年間を振り返りました。

このドラマは観られた方も多いと思います。番組のHPの説明では「足袋作り百年の老舗が、会社の存続を賭けてランニングシューズの開発に挑む」との設定になっています。

ドラマは会社再生のストーリーでしたが、ブログの継続ストーリーのようにも感じました。

このドラマの中で心に残ったキーワード的なものは次の通りです。

  • 「諦める理由を探している」
  • 「自分はどうしたいのか」
  • 「チャレンジし続けている限り負けはない」
  • 「商品への情熱や思い」
  • 「人の繋がり」

自分なりの解釈にもなりますが、ドキッとする言葉のオンパレードでした。

その中でも「自分はどうしたいのか」、これが自分の今年のテーマです。今年もよろしくお願いします。

さいたま新都心からの空

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら