【生活】東京駅で自分イチオシのお土産を探そうの旅を始めました

こんにちは、joe3です。

旅といえば、日々の旅気分を盛り込んだ、東京駅の自分イチオシのお土産を探そうという話しです。

この旅のきっかけ

東京駅が会社の最寄り駅になって7か月が経ちますが、ここに集まる山のような商品や情報をただ毎日見過ごしているのは非常にもったいないと感じていました。

そこで今年は気持ちを一新し、新しいものを吸収すべく、ここ東京駅地下のグランスタを中心に、自分から見て魅力的な商品、つまりは食べてみたい、使ってみたい商品を調査していくことにしました。

昨年は東京駅の駅弁試食をテーマに断念

昨年、東京駅構内で売られている駅弁を定期的に食べ、味比べをしていこうと思い始めましたが、1度だけ昼時間に購入し、構内のベンチで食べたのを最後に断念しました。

お弁当屋で売られている数々の弁当から選ぶワクワク感はありましたが、普段の昼食のお弁当として食べるには、買うタイミングが難しいこと、冷めていること、割高であること、イートスペースが限定されていることでハードルが高くなってしまいました。

今回のテーマは自分の好きなもの、スイーツと文房具という形にし、イチオシのお土産を探す旅として楽しんでいきたいと思います。

購入の基準

東京駅限定の商品を中心に次の2つを購入の際の基準にします。
・自分が食べたいもの、日常使えるものであること
・手頃な値段(千円以内)で購入できること
この2点を条件に調査・購入していきます。

期待すること

消費動向・売れ筋を肌で感じる、味やデザインを楽しむ、東京駅構内や東京土産に詳しくなる、自分のイチオシを見つけることを目標にします。

記念すべき第1弾はなぜかキットカット 東京ばな奈味

第一弾は東京駅構内でなく、JR八重洲地下中央改札を出てすぐの東京おかしランドで「キットカット 東京ばな奈味」を買いました。特設会場のため、期間限定の店舗となっています。

 

キットカット東京ばな奈味

8枚入りのものを購入。コンパクトな箱入りなので持ち運びに便利です。

キットカット東京ばな奈味

中のチョコはこんな感じで、描かれたバナナがかわいらしい。

バナナ味と抹茶味には目がありません。

東京駅地下のグランスタの情報はこちら

東京ばな奈ワールドの情報はこちら

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら