【学び】40代で初めて「だれでもかんたんHIPHOP」を受けてみて、身体でリズムをとる難しさと楽しさの両方が味わってきました

こんにちは、joe3です。

今日はフィットネスで人生で初めてのヒップホップのレッスンを体験してきた話しです。

### レッスンを受けた場所
さいたま市北区にあるSPA美楽温泉HERBSのフィットネスでレッスンを受けてきました。

このレッスンは初めての人でも安心して受けられるメニューの1つで、タイトルは「だれでもかんたんHIPHOP」です。

レッスンで私の気になった点(結果)
+ レベル(人生初の40代初心者でも楽しめる内容でした)
+ 服装(ランニングする格好で参加)
+ 先生(自由な感じでした)

受けた理由

今年の目標の一つに踊れるようになりたいというテーマがあります。

音やリズムを身体で表現できることへの憧れがあります。

ただHIPHOPのレッスンは、40代で初心者の自分からすると最初のハードルがすごく高いのも事実。

フィットネスメニューの1つという気軽さもあり、また踊りへの憧れを体験すべく、今回思い切って受けてみました。

受けてみた感想

すごく新鮮で楽しいというのが第一印象です。

とは言え、日常生活の中に8ビートを刻むような時間はないので、最初そのリズムに戸惑いました。

それが徐々に戸惑いも照れもなくなり身体が慣れてくる感じ。

レッスンの流れは次の通りです。

  • 準備体操
  • 今日のステップ練習
  • 曲に合わせた連続した動き

鏡に映る先生の動きを後ろで見よう見まねで追う感じ(ただ怖くて自分の姿を鏡で観察することはできませんでした。)

動きはひざ、ひじ、胸、頭がポイントとのこと、特に頭の上下とひざの左右の動きを意識しました。

まとめ

やはり何事もまずはやってみることですね。

家族の前で今日習った動きを披露したら、昨日の盆踊りのような動きとは違い、HIPHOPみたいという感想がもらえました。

音やリズムを身体で表現することって気持ちいいですね。踊りド初心者の40代の私でも続けてみたいと感じる内容です。

とりあえず半年続けて、リズム感を身体で表現してみたいです。

SPA美楽温泉HERBSのフィットネス情報はこちら

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。2018年4月にフィットネスでヨガに出会い、ヨガを深めたくて、今年3月にRYT200を取得。日々のカラダの変化は自分でもわからないですが、自分の心とカラダの声を素直に聞いていきたいです。ヨガでのつながりも大切にしていきたいですね。 詳しいプロフィールはこちら