【日常】JR東京駅のお土産ぶらり旅です。今日紹介するお土産はザ・メープルマニアとヨックモックです

こんにちは、joe3です。

今日はJR東京駅のお土産ぶらり旅の第3段です。

私は早く帰宅する時の家族(と自分)へのお土産として購入しています。

東京駅は駅弁の種類もすごいですが、お土産も山のようにあります。

その中でも東京駅限定の商品を見つけてはちょこっと買いを楽しんでいます。

ザ・メープルマニアの「バタークッキー」

東京駅地下のグランスタ内にあるお店です。

袋の絵がかわいらしく、絵は5種類ありました。

ザ・メープルマニアのバタークッキー

袋を開けると、フワーと甘いメープルの香りがします。

箱のレトロな感じがいいです。

ザ・メープルマニアのバタークッキー

9枚入りで864円(税込)(平成30年1月購入)

ザ・メープルマニアの商品情報はこちら

東京のグランスタのお店情報はこちら

ヨックモックの季節限定商品「ハニーブラン」

八重洲地下中央口を出て、東京駅一番街店にあるYOKU MOKU

こちらはカフェも併設しています。

商品はシガールが有名ですが、今回購入したのは東京駅限定の「ハニーブラン」

ヨックモックのハニーブラン

ヨックモックのハニーブラン

封を開けると、あま〜いハチミツの香りがします。周りはホワイトチョコでコーティング。

YOKU MOKUのハニーブラン

5枚入りで702円(税込)(平成30年3月購入)

歯ごたえがあり、食感がいいです。

YOKU MOKUの情報はこちら

東京駅一番街のお店情報はこちら

まとめ

購入後に原材料や1枚あたりの炭水化物・脂質の量もチェックはしています。

それはさておき、このお土産ぶらり旅、宝物を見つける楽しみがあります。

気軽な東京駅のお土産ぶらり旅はいかがですか?

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

東京駅お土産探しの旅の関連記事

第1弾は銀のぶどうの「抹茶のショコラテサンド」

第2弾は「黄金なブラックサンダー」と「東京ブラックサンダー」

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら