【書評】「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」ブログを自分の人生に置き変えて読んでみました

こんにちは、joe3です。

今日は「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」(菅家 伸(かん吉)著)という本の話しです。

ブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

今の自分が思うこと

私は2017年5月にブログを立ち上げ、もうすぐで1年。

最初は勢いでブログを更新していましたが、徐々にペースダウン、現在は発信する自分なりの情報に悩み、もがいている状態。

今までを振り返り、ブログを見つめ直す、自分にはぴったり内容。ブログ=自分の人生に置き換えて読んでしまいました。まさに人生講座の本。

この本を浦和レッズのサッカー観戦に例えると、浦和レッズのコンセプトに共感し、年間シート会員になって、毎年お金を払って応援する、そんなストーリー展開でしょうか?

この本の実践「書評にチャレンジしてみよう」

この本の中に実際に「書評にチャレンジしてみよう」という項目があります。せっかくなのでここで実践してみます。

購入したのはkindle書籍、まずは共感したところをマーカーして、ハイライト部分をマイノートで確認。

kindle書籍のマイノートの表示

この本で共感したフレーズをあげてみます。

自分というフィルタ ーを通して語るだけで 、オリジナルな内容になります

情報に対して、常に自分はどう思うかという問いかけが有効ですね。

ブログでも 、 「コミットメントと一貫性 」の性質を上手く利用すると 、自分のやりたいことを実現しやすくなります 。

目標を言葉で宣言して、行動へとつなげることが有効ですね。

ブログは仮説と検証の繰り返しです 。記事を書きっぱなしでは進歩はありません 。

アンケート調査と同じかもしれません。仮説を検証するために調査を実施するのであって、ただ調査をしただけだと、目的を見失います。

ハイライト部分をみて、自分の考えをまとめるというのは考えていませんでした。新しい手法が発見できるのも読書のいいところ。

まとめ

自分のブログで足りない部分をひしひしと感じた内容でした。

改めて自分がどうしたいのか、ミッションがはっきりしていないので全体がぼやけてしまうことを痛感!

まずは本の内容のできることから実践していきましょう!

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら