40代男性のヨガを取り入れた生活がしたい!【6月3日】

こんにちは、joe3です。

今年の4月からフィットネスでヨガのプログラムに参加して以来、ヨガを取り入れた生活にハマり始めている。

日曜日は朝の目覚めの時、朝の10分体操、フィットネス、夜の10分体操をこなす。あとはできるだけ鼻呼吸を意識して過ごす。

ヨガを取り入れた生活を続けていくと、睡眠や心身の状態に変化は出てくるのだろうか?

朝な目覚め

朝の目覚め、鼻呼吸で身体の中の空気を入れ換える。
睡眠サイクルアラームのアプリSleep Meister(iOS)では睡眠効率96.3%。体重58.6kg 体脂肪率11.6%

朝の10分体操

起きたら、ヨガのポーズをとり入れた体操。
ドルフィンプランク、コブラのポーズ、橋のポーズ、四股のポーズの流れ。

フィットネスにてヨガのレッスン

スパ美楽温泉ハーブスにて「骨盤矯正ヨガ」を受ける。

休日はスパ美楽温泉ハーブスまでランニング。約3kmの道のりもヨガを受けるためという目標があるので楽しい。ペースも自然と上がる。

日曜の「骨盤矯正ヨガ」のレッスンは金曜の夜の「癒しのヨガ」と同じ、男性のヨガの先生。金曜は45分、日曜は60分。

休みの日のコースだけあり、スタジオ内は28人が参加、空きスペースがないくらいの混雑度、うち男性は8人。岩盤ヨガに比べて男性参加率高し!

ゆったりとした動作でポーズをキープするのは意外ときつい。しかもランニング後のため、筋肉がさらにプルプル震える。

あいかわらず太もも裏の伸ばしがきつい。そのうち慣れるのかな?

夜の10分体操

朝と同じメニューをこなす。
木曜から片足立ちのバランス系をメニューに入れる。
日常的に片足立ちはしないので試していく!

今日のまとめ

ヨガもいろいろと教えられるくらいになりたいという欲が生まれる。まずは固いカラダを慣らしていこう。

いろいろなヨガを体験して行ってみようということで、都内のヨガのワークショップがいろいろと開催されているのをネットで発見。

インターナショナルヨガセンターの「ケンハラクマが教える、パワースポット湯島天神でナイトヨガ6月」を申し込んでみる。

こちらはアシュタンガヨガ。ナイトヨガって響きだけでも、楽しそう。

スパ美楽温泉ハーブス

 

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら