ステッドラーの多機能ペン「アバンギャルド ライト」が軽くて素敵【筆記具の比較】

こんにちは、joe3です。

ふだん遣いできるような筆記具が大好きです。

しかし持てば持つほど、好きな筆記具に費やす時間が減ってしまうのが難点。

今回は眺める楽しみということで、現在所持している筆記具を色別に整理してみました。

筆記具は無印良品で購入したアクリル小物スタンドに入れて保管しています。

アクリルは透明で何があるのかはっきりと見えるのが便利でいいですね。

文具の入ったアクリルスタンド

改めてスタンドを見ると、白色の筆記具はいい味を出しています。

そういえば、白色はAppleのタブレットや携帯を所持するようになってから、意識して購入するようになりました。

自分としてはこの白色の筆記具は、頭のクリアな時や、ゼロからものごとを考えるときに利用したい色。

今回の白色のエントリーは以下の通り。

白色の筆記具

シャープペンシル部門

ロットリングのtikky 0.5
ゼブラのDelGuard

プラチナのPRESS MAN 0.9
フランフランのシャープペンシル

白色のシャープペンシル

どれも個性的な作品。その中でもフランフランとプレスマンの白が際立つ感じ。

白色の筆記具はマークがハッキリ見えて、これがいい。

ボールペン部門

ゼブラのSL-F1 ST(伸びるボールペン)
パーカーのベクター
パイロットのTIMELINE

白色のボールペンシリーズ

クリーム色っぽいですが、TIMELINEの形が好き!

多機能ペン部門

ステッドラーのavant-garde light 多機能ペン

ステッドラーの複合筆記具

ライトというように、とにかく軽く、小さめで持ち運びに便利。

まとめ

筆記具は色ごとに整理すると、気持ちもスッキリします。

今日は白色でしたが、黒色シリーズ、メタルシリーズ、カラフルシリーズと選ぶ時の気持ちとともに今度紹介します。

最後に筆記具は書く楽しさもありますが、色分けして眺めて楽しむのもありだと思います。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら