40代会社員のヨガ体験レポート。日本橋で火曜の夜はオトコヨガ。このレッスンは男性限定ですか?いえいえ違います【ヨガ】

こんにちは、joeです。

今年9月から日本橋のヨガスタジオに月会員として通っている。

ヨガを始める時の最初のハードル、カラダが硬いので無理とか、男性が少なくて入りづらいというイメージがある。

実際に自分の通っているスタジオも、ヨガに通っている人はカラダが柔らかくて、女性の人も多い。男性の参加は1〜3人くらい、全体の1割以下という印象。

イメージ通りではあるが、スタジオに一歩入ればそれはそれ。見つめるのは自分自身、答えは自分の中にしかない。

まあカラダが硬いといっても、具体的にどこの部分なのか、そもそもなぜ硬くなったのかなどを考えていくと、普段の生活にも直結する。自分の普段のカラダへの意識に立ち返ることができる。

あっ、デスクワークだとか、PCを打ちつづけている姿勢だとか。

普段からそこに意識していけば、徐々にカラダも変わるかもしれない。変わらないかもしれない。

自分のカラダへ向き合えることは心地よいと思う。

そもそも日本橋のスタジオシャンティを選んだわけ

ネット検索で、日本橋、ビジネス、ヨガで、現在のヨガスタジオを見つけた。

私の選んだ主なポイントは4つ

  • 場所
  • スタジオの雰囲気や自分との波長
  • 理念
  • 会費

通勤を考えると職場に近いことが1番便利。朝ヨガを受けてから出社もできる。朝晩とも満員電車を回避できることは大きい。

次が雰囲気や波長が自分と合うかどうか。私の場合は落ち着ける方が好き。今回1回レッスンを受け、波長があったので即決。

その次は立ち上げの理念のようなもの。「ビジネスにヨガを」というコンセプトが好き。雰囲気や波長とも通じるものがある。

体験レッスンは2回まで受けられる。チケット制もあるが、月額会員のほうが便利でお得。毎日1レッスンまで受けられる。気楽。

日本橋のスタジオシャンティ

火曜の夜はオトコヨガ

火曜の夜はオトコヨガ。といっても男性限定というわけでなく、女性の方の参加もOK。

何回か参加しているが、メンズだけの時は2回。実は少数派でもある。

このレッスンは60分コースで動きのあるアクティブ系のレッスン。ちなみに先生は女性のインストラクターさん。

元気な時はこのアクティブ系のレッスン、心身ともにドッと疲れていたら、オトコヨガのあとのアロマブリージングという癒し系のレッスンにしている。

アロマブリージングはアロマを炊いたスタジオで、ゆったりとリラックスしながら、足のマッサージを含めたリラックス系ヨガ。

当日のレッスンまでの流れ

ネットで予約したレッスン時間の20分前からスタジオに入れる。

着替えの短パンとタオル、飲み物のみを持参。冬場はユニクロのアレキサンダーワンを下着として着ているので、短パンの着替え。

上着はゆったりとしているよりはカラダにある程度フィットしているほうがいい。

ヨガマットはスタジオに既に人数分敷いてある。

男性用の更衣室があるのでそこで着替える。コートや上着はハンガーにかける。荷物を置いてヨガマットの上でウォーミングアップ。

今回の感想

心が疲れているときこそ、アクティブ系のヨガという選択肢もありかも。

カラダを動かすと淀んでいた気の流れも良くなり、心とカラダの両方とも活性化する感じがする。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

情報
日本橋のスタジオシャンティの情報はこちら

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。2018年4月にフィットネスでヨガに出会い、ヨガを深めたくて、今年3月にRYT200を取得。日々のカラダの変化は自分でもわからないですが、自分の心とカラダの声を素直に聞いていきたいです。ヨガでのつながりも大切にしていきたいですね。 詳しいプロフィールはこちら