さいたま市の大宮氷川参道にあるカフェ「熊谷珈琲」 。朝カフェでランニングの途中に立ち寄りました。参道にあるオアシス的な空間【カフェ】

こんにちは、joeです。

さいたま市の大宮氷川神社の参道にあるカフェ。さいたま新都心からの参道ランニングの時にいつも気になっていた熊谷珈琲

店の前でお客さんが並んでいることが多く、ただ眺めるだけだったが、今回窓から店内を見ると空いている。

きっと年末だからかもしれない。そこで即入店。

さて、憧れの店内はどんな感じだったのか?

いざ入店

店内は窓側に3人横並びの席、テーブル席が2名席3つ、3名席1つとかなりこじんまりとしている。

大宮の氷川参道にある熊谷珈琲店

熊谷珈琲の店内

テーブル席に座り、早速オーダー。始めてなので、まずはお店の名前のくまがいコーヒーを注文。あと、お試しのようかん なんかようかん〜?も。珈琲羊羹。

熊谷珈琲のメニュー

 

熊谷珈琲の羊羹

店内には大きな機械が目に入る。お店の人に聞くと、焙煎機でこれを使っているとのこと。店内にはゆったりした曲が流れる。

熊谷珈琲の焙煎機

この店内は時間がゆったりと流れている感じがして、思わず時間を忘れてしまう。そういえばランニングの途中だった。

コーヒーと羊羹の組合せは?

コーヒーはカップで二杯分の量がある。

そしてお皿に珈琲のようかんとホイップクリーム。コーヒーにようかんの組み合わせも結構いける。

ようかんには日本茶という自分の思い込みを発見する。

熊谷珈琲のコーヒー

熊谷珈琲の珈琲羊羹

店員さんもやさしそうで、お店の雰囲気が心をゆるませる。

窓越しの景色

店内から窓越しに見える景色がいい。立ち寄ったのが12月28日だったが綺麗な紅葉が見えた。

熊谷珈琲の店内から見た景色

さいたま新都心のコクーンの先から始まる大宮の氷川参道。次のランニングの休憩にまた立ち寄りたいお店。

大宮氷川参道の鳥居

熊谷珈琲店

お店情報
KUMAGAI COFFEE 氷川参道本店
住所 さいたま市大宮区浅間町2-46 浅間町ハウス1F
電話 048-607-5432
定休日 月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。2018年4月にフィットネスでヨガに出会い、ヨガを深めたくて、今年3月にRYT200を取得。日々のカラダの変化は自分でもわからないですが、自分の心とカラダの声を素直に聞いていきたいです。ヨガでのつながりも大切にしていきたいですね。 詳しいプロフィールはこちら