会社帰りの疲れたカラダにヨガでリラックス。1日歩いた足に感謝の言葉を伝えよう【ヨガ日記】

こんばんは、joeです。

東京日本橋は桜が満開。

今日は午前中、外出でよく歩き、いつも以上に足を酷使してきた。

足はカラダ全体を支え続け、靴の中で自由を奪われ、身動きをあまり取れずに一日を過ごしてきた。思えばご苦労様なこと。

そんな足を労うため、また頭とカラダのリラックスも兼ねて、会社帰りに日本橋にあるスタジオシャンティに寄る。

仕事前の朝ヨガも頭がリフレッシュしていいが、20時40分からのリラックス系のヨガも一日のカラダの疲れを癒すいい機会になる。今日はそんなリラックスの日と決める。

火曜の夜はアロマブリージング。アロマをたいた部屋でリラックスし、ゆったりとした呼吸で心もカラダも脱力するヨガ。これは本当に気持ちいい。

最初はオイルで自分の足を入念にマッサージする。冷たい足もだんだんと暖かくなっていく。血のめぐりがよくなっていくのがわかる。

その後は座位のままで少し動いて、最後はシャバーサナでお休みのポーズ。頭は起きているが、力が抜けた状態。最高の脱力感。

今日も1日頑張ったカラダと足に感謝して。いたわる気持ちが大切。「本当にありがとう。」と声に出して言ってみる。

言葉は「言霊」。素直な気持ちをカラダに伝えてみよう。

この心地よさがいつまでも続きますように。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら