40歳会社員のヨガ体験。出勤前の朝ヨガのススメ。無理なくできるコツとは?【ヨガ】

こんにちは、じょうです。

出勤前の朝ヨガのススメ。

今年の1月から3月までの土日のヨガ養成コース期間中は休んでいましたが、今週から出勤前の朝ヨガを復活させました。

だいたい週1回のペースで朝ヨガに通っています。

自分の部屋で朝起きてからヨガをしてもいいんですが、あえて自宅を飛び出し、みんなの集まる小規模なスタジオでヨガをする。

みんなで作り上げる空間や雰囲気が心地よくていいです。

自分の朝ヨガを無理なくできるこつを整理しました。

私の朝ヨガの掟

私の場合は3つあります。

  • ヨガをしてからモーニングする
  • ヨガスタジオは会社の近くを選ぶ
  • 週1回程度のペースに抑える

起きてから水分補給だけして外出します。朝ごはんを食べる前にヨガをします。

理由は朝ごはんを食べてからのヨガはお腹が苦しく、あまり気持ちよくない状態だから。

また、毎朝のルーチンに朝ヨガを入れることで時間の余裕がなくならないように考える必要があります。

そのため、流れと場所を重視します。

流れの順番は、目覚め、移動、朝ヨガ、移動、モーニング、移動、出社の順。

ちなみに朝ヨガは50分コースです。

場所について。会社の近くのヨガスタジオなら、ヨガの後のモーニング時間に少し余裕ができます。

会社の最寄りの駅から、ヨガスタジオ、モーニングの場所、会社の移動にあまり時間のロスが発生しないようにします。

最後に毎日の朝ヨガはハードルが高いので、週1回程度のペースにしています。また来週もいきたいという程度にすること。

この3つの掟が自分としてはいい流れを生んでいるような気がします。

その他のメリット

朝から深い呼吸をしながら、カラダを動かし、最後はシャバーサナでお休みをする、このあとに起き上がると、生まれ変わったような感覚になります。カラダが一度リセットされるイメージ。これがとても気持ちいいんです。

そして結果的に朝の通勤ラッシュの時間を避けることにもなっています。これも心とカラダにすごくいい感じ。

この心地よさがいつまでも続きますように。

情報
東京日本橋のヨガスタジオはスタジオシャンティ

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら