愛しの文具シリーズ ボールペン第5弾。ロットリングのトリオペンです

今回紹介するのはドイツのロットリングの複合筆記具「トリオペン」です。ノック式で黒と赤のボールペン、そして0.5mmのシャーペン。出したいものを上にしてノックするとセット完了です。その魅力とは?

ロットリングの複合筆記具

気に入っているポイントは3つあります。

・デザイン(やはり赤い輪が素敵)

・セットの解除音(解除はクリップを押すのですが、この解除時のカシャッという音と共に戻る爽快感がいいです)

・そして重厚感

ロットリングの複合筆記具

JETSTREAMのような書き心地の滑らかさはないので、打合せでゆっくり書きたい時に利用しています。落ち着いた感じが素敵です。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。2018年4月にフィットネスでヨガに出会い、ヨガを深めたくて、今年3月にRYT200を取得。日々のカラダの変化は自分でもわからないですが、自分の心とカラダの声を素直に聞いていきたいです。ヨガでのつながりも大切にしていきたいですね。 詳しいプロフィールはこちら