東京開催のヨガイベント「WANDER LUST 108」に参加。ハイテンションな雰囲気の中、ランしてヨガして瞑想してのエンジョイライフ【ヨガ】

こんにちは、じょうです。

6月1日に駒沢公園で開催された、カリフォルニア発のWANDER LUST108に参加した時の話し。

このヨガイベント、ヨガのトライアスロンというフレーズに興味を持ち、参加を決めた。事前の早割チケットで早速申込む。

トライアスロンの内容は5kmのランニング、ヨガ、瞑想の3つのプログラムで構成され、それぞれ決められた時間でスタートする。

自分で好きなように参加して楽しむイベントとなっている。プログラムが終わっても、そのあと事前予約の無料ワークショップもある。こちらもヨガクリエーターのayaさんのワークショップに事前に申込んだ。

6月1日開催の東京会場は駒沢オリンピック公園中央広場。

受付開始は8時、9時にイベントがスタート。

さて、このトライアスロンのゴールは何か?

ワンダーラスト108

イベント当日

会場は田園都市線の駒沢大学駅から約1kmの徒歩圏内。早めに行って駒沢公園を散策しようか迷ったが、前日仕事なので睡眠時間の確保を重視して8:30に会場に着くようにした。

行ってみると、受付はそんなに混んでなく、列に並んですぐに券を見せてエントリーした。オレンジのシール付きのゼッケンをもらい、見える場所に貼る。でもこのシール、粘着が悪く、すぐにはがれてしまうのが難点。

荷物はリュックに折り畳みのヨガマット、水筒、タオル、着替えのTシャツを入れての参加。受付の隣に有料の荷物のクロークもあったが、それは利用せず。

受付がすぐに終了し、メインのスタジオにヨガマットを敷いて場所を取る。

9時過ぎにスタート、まずはウォーミングアップから入る。

体側を伸びたり、前屈したり、10分くらいかけてカラダをほぐす。最後はノリノリのダンスがあり、モチベーションはいやでもあがる。

5kmのランニング

wander lustのゲートからスタート。駒沢公園内のランニングコースを2周する。

一般のランナーの方も走る公園のランニングコース。

ランニングは先導する人がいる。その人の後をついていくのだが、走るペースは結構速い。

このランニング、時間を競う訳ではないのだが、ランニングは好きなので、自然と走るスイッチがオンになる。木陰のランニングコースというのもあり、スタートからハイペースな展開。

先導する人のテンションもかなり高めで、楽しく、思いっきり走ろうというメッセージが伝わってくる。

途中に何度か3秒ダッシュも入る。3カウントダウンしてからのロケットスタート。

ハイタッチコーナーもあり、テンションの高いまま、先導の人とともにゴール。

速さは感覚的にキロ5分前後かな?ゴール地点ではスタッフさんの水鉄砲での出迎えもあった。

ゴールの後は水分補給して自分のヨガマットに戻ってしばしお休み。

駒沢公園

ヨガの部

次はヨガクリエイターのayaさんのヨガの時間。

ゆったりと仰向けからスタートも、最後はダンスのような、エアロビのような激しい動きになる。

昭和がエアロビなら、令和がヨガといった感覚。

みんなでハイテンションのエアロビ、自分を見つめるヨガ。

対照的な2つが共演してるメニューは面白い。

ワンダーラスト108

瞑想の部

Juri Edwardsさんによる瞑想の時間。4カウントの呼吸法を行う。吸って、止めて、吐いての繰り返し。呼吸、プラーナはエネルギー。

呼吸法は4カウントで吸って吐いてをゆっくりやっている

自分、この空間にいること、全てに意味があるのかもしれない。

このイベントの難点は、地面に小石が敷いてあり、ヨガマットの上でもなんとも痛い。この痛さも受けとめて・・・。

ただ正直、痛い。クッションも用意するとさらにいいかもしれない。

ワークショップ

この後はayaさんのワークショップに参加。周りでも色々なワークショップが開催されていて、マイクの声が入り乱れる空間。

ガイドがなかなか聞き取れないのが難点。かなりの集中力が鍛えられる。

美脚のためのポーズも教わる。やはり足のアーチ、土踏まずの意識とつま先立ちがポイントのようだ。

ayayoga

気づき

ヨガのつながるは、場を分かち合う、シェアすることから始まるのかもしれない。

このイベントのよさは、自分の思うように楽しむ、エンジョイライフの精神と感じる。

大会の中、たまたま隣あわせの人とハイタッチ、ハグする場面もあった。すごく照れるし、自分の中でも腰の引けてる感じ。まだまだ苦手意識がある点を再確認できた。

ヨガを通じて自分の生活を楽しむ、この精神は続けていきたい。

この心地よさがいつまでも続きますように。

WANDER LUST 108の情報はこちら

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら