通勤時のビジネスマンの見た目実感調査のテーマは「ワイシャツのえり」です

通勤時のビジネスマンの見た目実感調査の第2弾です。今回のテーマは「ワイシャツのえり」の形です。ボタンダウンか否かを観察しました。

日本橋周辺、天気は晴れで25℃以上、朝から暑いです。上着を着用されている方はほとんど見られず、数人程度。ワイシャツのみというスタイルからか、ボタンダウンの方が見た目で圧倒的な多数派、見た目の割合で10人中8〜9人くらい、こんなに多いんだという印象でした。ちなみにこの日、私はボタンダウンでないシャツで少数派でした。

クールビズ、国の衣服軽装化の大いなる浸透だと感じました。東京都で始まる時差Bizも普及して欲しいですね。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら