私がGARMINのForeAthlete35Jを選んだ5つの理由を整理しました。

ガーミンの時計

昨年8月にガーミンのForeAthlete35Jを購入しました。主な目的は、時計及び活動量計、ランニング用の3つ。平日の通勤と週末の運動の両方での使用を想定しての購入です。ガーミンの35Jに決めたポイントを整理してみます。

1つ目は、スーツにも運動にも合うデザイン性(シンプルさ)、2つ目は手頃な値段であること(3万円以内)、3つ目はランニングで使えること(光学式心拍計とGPS内蔵)、4つ目は時計としても使うため、稼働時間が長いこと(心拍計ON、GPSがOFFで約9日)、5つ目はアプリでデータ管理ができることです。

ガーミンのランニング時計

ゴール設定があり、歩数の1日の目標をクリアーすると、時計内で花火が打ち上がります。素直にうれしいです。この打ち上げ花火はいいインセンティブになります。(写真は時計を裏から見たもの)

アプリのGARMIN Connectと同期してデータを蓄積できるのもいいですね。GARMIN Connect

左記がGARMINConnectでの5月の結果です。5月のステップ数の達成状況は31日中、18日(青色部分)で58%、反省します。達成できていない日はデスクワークの1日が多いようです。帰宅時間が遅くなければ、1駅前で下車して歩くなどの対策が必要かもしれません。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。(礼)

 

 

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。2018年4月にフィットネスでヨガに出会い、ヨガを深めたくて、今年3月にRYT200を取得。日々のカラダの変化は自分でもわからないですが、自分の心とカラダの声を素直に聞いていきたいです。ヨガでのつながりも大切にしていきたいですね。 詳しいプロフィールはこちら