月曜の憂うつ。ダイヤの乱れは心の乱れ

月曜日の憂うつ。

朝のラッシュ時にJR線のダイヤの乱れると、いつものルートが使えず、別の乗り換えルートを検索して、回避する必要性が生まれます。

普段の通勤ルートは、乗り換えのストレスを無くし、負担感の一番小さいものを選択していたので、それが選択できないとストレスが一気に増して、こころが乱れます。

自動化を一時オフにして、新たな選択をしないといけないことに少し疲れます。

ルーチンが崩れた時の対応策は考えておく必要があると改めて思い知らされました。

まずは月曜は運行情報をチェックして、ダイヤの乱れでも前もって回避できるように心掛けたいですね。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら