【ランニング日記】タートルマラソン国際大会に参加。初の雨の中でのハーフマラソン、自分を信じて走るだけ

こんばんは、joe3です。

今日はランニングの雨対策といいところについてのお話です。

10月15日、足立区で行われたタートルマラソンに参加し、ハーフマラソンを走ってきました。

事前にゼッケンと計測チップが郵送されてくるので、スタート時間までに直接集合するだけ。非常に楽ですね。

タートルマラソン国際大会

今年初めての出走。目標はキロ6分ペース、2時間以内でのゴールを目指しました。(この記事を書いていて、そういえばハーフは21.0975kmなので、キロ6分では2時間に間に合わない・・・)

今日はあいにくの雨、雨の中の大会参加は今回が初めて。

特に雨対策の事前調査もせずに、持っていたモンベルの超軽量ウィンドブレーカーEXライトウインドジャケットを着て、雨よけにサンバイザーをつけてのランです。

多くのランナーはランニングポンチョを着ていて、非常に楽そうに見えたので、私も今度ランニングポンチョを事前に購入して準備しておくことにします。

初めての雨の中でのランニングで、最初は大変だろうと想像していましたが、思っていたよりも快適で、身体が暑くなることもなく、むしろ爽快でした。

やはり風や日差しの強いほうが大変ですね。ただゴールした後は一気に寒さを感じました。ラン後の暖のとり方も考える必要がありそうです。

ランニングのいいところは、自分が楽しいと思えば楽しくなり、辛いと思えば辛くなる、自分と正面から向き合える点です。

今日は笑顔で走ろうと思っていたので、最後まで楽しく走れました。周りの方からの応援でもパワーをもらえて、無事ゴールすることができました。

ガーミンコネクト

ギリギリ目標もクリアーできたようで、良かった、良かった。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら