平日のプチ断食も気づけば8週目です。そろそろ内臓の活動時間を意識してみます

こんにちは、joe3です。

平日限定のプチ断食(8時間以内に1日の食事を済ませ、16時間空ける食事のサイクルを実施)を8月末から試してみています。

10月16日の週(赤字の枠)でいよいよ8週目に突入。体重と体脂肪率の推移を報告します。

体重と体脂肪率の推移(8週目)

10月16日の週は、水曜に会社を定時あがりしたため、帰宅後に夕食を食べました。そのためプチ断食は一度お休み、12時間中以内に3食という、土日の食事サイクルに戻しました。

体重は正直で、週半ばに1度増えています。またこの週は体脂肪率が若干あがっているようです。原因はよくわかりません。

今まで測定してきて、体脂肪率は体重に比べて測定するタイミングで結構変動するため、あまり気にはしていません。

平日のプチ断食を続けてきて思うのは、夕食を食べると、明らかにお腹の中が活動していて、少し落ち着かない感じがします。

夕方以降、胃腸を長時間休めるという点は、自分にとって本当にいい感覚です。

1日の内臓の活動時間、消化時間についてもっと意識していきます。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。毎朝の通勤(痛勤)ラッシュにもめげず、日々の観察からクスっと笑ってしまうような楽しみを見つけたいと思って行きています。毎朝夕の5分間体操を続けてはや15年、熱も出さず、体重も維持しています。毎日の観察結果を伝えていけたらと思っています。 詳しいプロフィールはこちら