【文具】愛しの文具シリーズ 第12弾 プレスマン0.9です。タフなやつ、会議の議事録作成用

こんにちは、joe3です。

愛しの文具シリーズ第12弾はプラチナ万年筆株式会社のプレスマン(品番:MPS−200)です。

このシャープペンシル、デザインはシンプルで、PRESS MANの太字のロゴが力強さを感じます。

がんがんに書きまくるぞーという気分で、速記用のシャープペンです。

プレスマン

このシャープペンシルを購入した理由は3つ、1つ目は低価格であること(200円(税抜))、2つ目は折れることを気にせずに書きまくれること、3つ目は記入時の芯の弾力感です。

私は会議録の作成用に時々使っています。

プレスマンの説明はこちら

このプレスマン、37年ぶりに機能向上しているんですね。知りませんでした。ロゴも確かに変わっています。写真の上が新しいもの、下が古いものです。

プレスマン ロゴ

あとブラックしか持っていませんでしたが、最近文具店に行ったらいろいろな色が出ていました。どの色にするか、すごく迷ったので、どれも素敵なので全色購入してしまいました。

用途に応じて文具を使い分けるって、いい感じです。

あと使う時の気分に応じて筆記具をチョイスする、この瞬間が自分にとっての至福の時です。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。2018年4月にフィットネスでヨガに出会い、ヨガを深めたくて、今年3月にRYT200を取得。日々のカラダの変化は自分でもわからないですが、自分の心とカラダの声を素直に聞いていきたいです。ヨガでのつながりも大切にしていきたいですね。 詳しいプロフィールはこちら