【食】東京駅八重洲地下街にある神戸屋のパンビュッフェに行ってきました。

こんにちは、joe3です。

今日は平日のランチの話しです。

東京駅から八重洲地下街を歩いて通勤している時、ずっと気になっていたお店、神戸屋のパンビュッフェ サンドッグイン神戸屋八重洲店にようやく行くことができました。

神戸屋パンビュッフェ

どういうシステムなのかわからなかったのですが、お店の入り口に行くと、店員さんが席に案内してくれました。

指定された席に荷物を置いてから、まずはレジで会計。

スープとドリンクのセットなのでドリンクを指定して、料金を払います。

席に戻り、白いお皿を持って、いざパンビュッフェへ。

神戸屋パンビュッフェ

食パン、菓子パン、惣菜パンなどなど、どれも一口サイズなのでどんどんお皿がパンで埋め尽くされていきます。

神戸屋のパン

ふた皿めはお惣菜中心。一口サイズなので、どれも食べてみたくて、ついつい食べ過ぎてしまいます。

神戸屋のパン

ただずっと試食している感じで幸せな時間でした。

神戸屋のパン

いろいろと選んで食べましたが、やはりカツサンドが1番好きでです。どれも美味しくいただきました。

お店情報
サンドッグイン神戸屋 八重洲店
東京都中央区八重洲2-1八重洲地下街 八重洲地下1番通り
03-5299-9190
ランチビュッフェは11:00〜14:00(L.O. 13:30)

食べログはこちら

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。2018年4月にフィットネスでヨガに出会い、ヨガを深めたくて、今年3月にRYT200を取得。日々のカラダの変化は自分でもわからないですが、自分の心とカラダの声を素直に聞いていきたいです。ヨガでのつながりも大切にしていきたいですね。 詳しいプロフィールはこちら