机の上の書類を片付けるということ。自分の頭の中身を整理するということ。

今日はよくある、余白スペースを作ろうという話しです。自分のデスクは現在、調べものが多く、紙出力の書類が机の上に山積みになっています。(笑)

情報があふれている状態。こんな時は思考の整理もままなりません。先週末に事務所の引越しがあり、これをきっかけに半強制にものを減らすことが出来ました。

量を減らすことで、余白スペースができました。空間の余裕は、頭の余白と気持ちの余白を生みました。

今までも調べものが増えると、片付けが後回しになる傾向があります。空間の余裕があることの気持ち良さを頭にインプットする必要がありますね。

月曜から新しい事務所で、余白スペースのあるデスクで作業がスタートしました。これからどう変わっていくか、日々記録してみます。変化は進歩。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。2018年4月にフィットネスでヨガに出会い、ヨガを深めたくて、今年3月にRYT200を取得。日々のカラダの変化は自分でもわからないですが、自分の心とカラダの声を素直に聞いていきたいです。ヨガでのつながりも大切にしていきたいですね。 詳しいプロフィールはこちら