40代会社員ヨガインストラクターを目指して(月曜の疲れたカラダに呼吸ヨガ)【健康】

こんにちは、joeです。

40代会社員ヨガインストラクターを目指して。その養成コースは来年1月からのスタートする。今からワクワク状態。

今年4月からヨガを始めて果たしてどこまでいけるのか?

11月最後の週も始まった。週はじめの月曜は仕事で何かと忙しい。さてどんなレッスンを受けようか?

呼吸ヨガのレッスンは仕事終わりに最適

会社近くのヨガスタジオ、開始時間に間に合わず、アクティブ系の運動強度の高いレッスンを断念し、最終レッスンのリラックス系の呼吸ヨガ〜ヨガニドラを受けることにした。

ネット予約は、当日の仕事の状況や自分の体の状態から選べるのがいい。

カラダの疲れた時は心も疲れている場合が多い。そんな時に呼吸ヨガは有効。

このレッスンはゆったりとした呼吸で、仰向けのポーズで始まり、全体的に運動強度は小さいので、仕事で疲れたカラダにはぴったりかもしれない。

自分の場合、深い呼吸では8カウントで吐いて吸ってを繰り返す。

カラダが浄化されていく感じ。

今日の立位前屈

立位前屈で自分のカラダの状態をチェックしてみる。

今回は腕のパーツ全体を少し前に出してから前屈すると以前よりもスムーズに前に折れる感じ。ただ坐骨はまだ天井方向を向いていない。

今日の立位前屈

元気日の継続更新

今日もすこぶる元気。平成15年4月にインフルエンザにかかった以来、風邪でダウンしたことはない。

今まで低気圧が近くと頭痛に悩まされていたが、最近はその頭痛の頻度も減ってきたように思う。気のせいかもしれないが。

これもヨガの効果なのか?いいほうに捉えることにしよう。

スタジオシャンティ

今回呼吸ヨガを受けたところは東京の日本橋にあるスタジオシャンティ

今日も動いてくれた自分の心とカラダに感謝して、ありがとうと伝えましょう。一日お疲れ様でした。

The following two tabs change content below.
じょうさん

じょうさん

さいたま在住、40代の会社員。2018年4月にフィットネスでヨガに出会い、ヨガを深めたくて、今年3月にRYT200を取得。日々のカラダの変化は自分でもわからないですが、自分の心とカラダの声を素直に聞いていきたいです。ヨガでのつながりも大切にしていきたいですね。 詳しいプロフィールはこちら